新しい芽生え、地域と共に

木屋平スプラウト協同組合


スプラウトって? なんなん?

スマホでググれば・・・

”モヤシとかカイワレ系の野菜が・・・”

もう一つ、「芽生え」という意味もあるらしい。
そう。春になれば草や木が芽吹き、成長していく。

私たちもこの地で新しく芽生え、地域と共に成長していきたい。
そういう思いで木屋平スプラウト協同組合と名付けました。

 

 

小さな村の人材確保

木屋平スプラウト協同組合は「特定地域づくり事業協同組合制度」を活用し、安定的な雇用環境と一定の給与水準を確保した職場を作り出し、地域内外の若者等を呼び込むことができるようになるとともに、地域事業者の事業の維持・拡大を推進しています。

お問い合わせ

地域産業は農林業!

山間の村で雇用の確保や生活のサポートを行っています。